勝山商工会議所

事業計画

平成28年度 基本方針

最近の国内の経済については、穏やかな回復基調が続いているとされていますが、中国をはじめとするアジア新興国、資源国の景気下振れによる下押しリスクのなか、個人消費、公共投資、輸出などが足踏み状態で、中小企業等内需型企業等の収益は厳しいなかで推移しています。安倍内閣は、「一億総活躍社会の実現」などを掲げ、各種施策を着実に実行することで、地域や中小・小規模事業者も含めた経済の好循環の拡大を実現するとしています。このようななかで、地域の雇用を支え地域経済の活力を担っている市内中小・小規模企業の経営向上のため、各種支援事業を実施してまいります。特に本年度は、様々な経営課題を抱える小規模事業者を支援するため、当所の「経営発達支援計画」に基づき、市内小規模事業者の経営課題等を正確に把握し、よりきめ細やかな伴走型による経営支援を実施してまいります。また、当市経済の活力再生に向けては、「観光の産業化」をテーマに、引き続き各種事業を実施してまいります。「観光の産業化」については、昨年度勝山市が策定した「勝山市まち・ひと・しごと創生総合戦略」において、「地域資源を活かした多様な仕事と需要を生み出す」重点戦略のなかでも位置づけられており、その具体的推進に向けて、市当局と連携のもと、「観光まちづくり会社」(仮称)の設立を目指します。そのほか、本年度は、議員任期満了期となるため、議員の改選をすすめてまいります。商工会議所が行政や関係団体の結節点となり、地域における持続可能な活性化の推進エンジン役として、事業活動を展開してまいります。

重点事業

  • 1. 地域中小企業・小規模企業への経営支援事業の推進

    (1)経営改善普及事業の推進(経営発達支援計画に基づく支援、公的制度活用支援、金融税務対策支援、創業、リノベーション支援)
    (2)商品開発・販路開拓・雇用支援(勝山産業フェア、販路拡大等支援、商品開発支援、海外展開、インバウンド促進に関する支援、人材確保支援、奥越ジョブ・カードサホートセンター事業)

  • 2. 観光の産業化・振興事業による経済活性化に向けた事業推進

    (1)観光の産業化事業の推進(「観光まちづくり会社」設立への取組み、観光消費推進事業(勝ち山Bokkake事業、ショッピング・グルメ情報発信、テント市、勝山左義長プレミアムツアー)
    (2)地域振興・賑わい事業の実施(納涼花火大会、まちゼミ、商店街等連携事業、県、市、観光協会、繊維協会連携事業)

  • 3. 商工会議所の組織基盤・機能の強化

    (1)商工会議所組織、財政基盤安定の推進(会員加入促進、各種共済制度推進、他)
    (2)商工会議所運営強化(情報発信、会員交流事業、職員資質向上等)
    (3)提言・要望・意見活動(会員の声の収集、行政への提言活動推進)

勝山商工会議所について

勝山商工会議所について

〒911-0804
勝山市元町1丁目18−19
TEL 0779-88-0463
FAX 0779-87-0515
katsuyamacci@katsuyamacci.or.jp

入会のご案内

入会されるとさまざまな事業・サービスがご利用になれます。

「勝山市観光まちづくり(株)」に御用の方は、下記までご連絡またはお越しください。

勝山商工会議所内
勝山市観光まちづくり(株)支援係
住所勝山市元町1-18-19
電話0779-88-0463
勝山市空き店舗情報バンク

会員企業のご紹介

会員の企業情報や商品・サービスなどの情報を紹介しています。

ページ上部へ